ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキエイワンの17年産 栗東・大久保龍志(予定) 青鹿毛 2歳(2017.3.22) 2017年産2歳募集馬
2019年1月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:スピルバーグ
■母:タイキエイワン
■母の父:フサイチコンコルド
■募集総額(万円):2,000
■口数:200
■一口出資金(円):100,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):438
■募集状況:募集中
2019/2/04
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「1月初旬から、週一回、BTC坂路コースにて、1本目17-16ペース、2本目を15-15ペースでのキャンターを取り入れて調教を行っています。坂路での調教ペースがアップするにつれて、元々見せていたスピード感溢れる動きに、更に磨きが掛かってきました。まだまだ成長過程にありますので、前肢と後肢の連動は甘いですが、それを差し引いても、素軽く、キレのあるキャンターができています。今後、全体のボリュームが増してきて、前後肢の動きが繋がってくると、スピードだけでなく、芯の通った力強いキャンターに変わってくるでしょう。最初は先頭を走ると、遠慮がちな走りになっていましたが、今では肝の据わったキャンターができていますので、精神面でも成長が見られます。現在の馬体重は438kgです。」

2019/1/07
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「9月の上旬から初期馴致を開始し、1週間ほどで馬場での乗り運動を開始しています。馴致段階では、人に良く懐き、初めてのことでも素直に吸収していくことができていました。他馬と一緒に馬場に出るようになってからしばらくは、やや臆病な面を見せてはいましたが、賢さ故の危機察知のように感じました。現在では単走でも併走でも、集中して調教に取り組むことができています。たまにテンションが上がり、やんちゃなところを見せますが、やはり基本的には大人しく、しなやかで柔軟性に富んだ走りが特徴です。筋肉は柔らかく上質ですが、まだ肉付きが薄いので、現時点ではスピードに偏ったキャンターと言えるでしょうか。現在の馬体重は435kgです。」


△ ページの先頭へ戻る