ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキソレイユの17年産 栗東・高野友和(予定) 青毛 2歳(2017.4.8) 2017年産2歳募集馬
2019年1月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:エイシンフラッシュ
■母:タイキソレイユ
■母の父:フジキセキ
■募集総額(万円):1,800
■口数:200
■一口出資金(円):90,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):476
■募集状況:募集中
2019/2/04
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「1月中旬から、週一回、BTC坂路コースにて、1本目17-16ペース、2本目を15-15ペースでのキャンターを取り入れて調教を行っています。力のいる坂路でも、ウッドコースでのキャンターと同様、柔らかく軽やかなキャンターができており、15-15ペースで走っている様には感じられない余裕を見せています。広く、しなやかで安定感のある背中の乗り味は一級品で、ブレの無い疾走感と、力強さを感じます。現時点では後肢の方が勝っており、これから上半身がボリュームアップしてくると、更にバランスのとれた好馬体になってきそうです。キ甲は抜けておらず、馬格はまだまだ大きくなりそうです。現在の馬体重は476kgです。」

2019/1/07
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「9月下旬から初期馴致を開始し、5日ほどで馬場での乗り運動を開始しています。普段から人懐こく、人を良く見ている様子が窺えましたが、馴致中も真面目に取り組むことができ、人の指示に集中しているので、覚えもとても早く、スムーズに馴致を進めることができました。鞍付けが終わり、いざ跨ると、少しピリッとした雰囲気を醸し、競馬向きの良い性格をしているな、と感じたのが印象に残っています。馬場でのキャンターは、背中の広さが素晴らしく、後肢から前肢への連動した動きが、最初からできていたので、運動神経の良さが光ります。性格面でも、落ち着いてキャンターができていますし、単走でも併走でも、変に気負うことなく集中できています。現在の馬体重は469kgです。」


△ ページの先頭へ戻る