ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキソレイユの16年産 栗東・高野友和(予定) 芦毛 2歳(2016.5.5) 2016年産2歳募集馬
2018年8月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:ダンカーク
■母:タイキソレイユ
■母の父:フジキセキ
■募集総額(万円):1,500
■口数:400
■一口出資金(円):37,500
■在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
■現在の馬体重(Kg):445
■募集状況:募集終了
2018/8/20
★8/20(月)に、ビクトリーホースランチ名張分場へ移動しています

先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「騎乗調教を始めた頃は、柔らかくしなやかなキャンターに好感を持った半面、繊細で全体的に線が細いところを、少し懸念していましたが、現在では、良いところをそのまま残し、マイナス面を払拭した、剛柔両面を備えた走りになってきています。月を追うごとに、心身ともに逞しくなっていく本馬の様子を見て、父ダンカークの成長力をひしひしと感じています。8/20(月)朝に名張へ向けて北海道を出発しています。」

2018/8/13
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「馬体面で充実が見られ、ウッドチップコースや坂路でのキャンターは、かなり良い動きになってきました。特に併走した時には、母譲りの気の強さを発揮し、一気に2段ぐらいギアチェンジしたかのような、抜群の動きを見せてくれます。両親の良いところを引き継いだ、質の良いキャンターと強いハートで、応援に熱が入る競馬を見せてくれそうです。」

2018/8/06
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「BTCでの坂路調教では、キャンターの出だしでバタバタとせず、スッと加速していくことができていました。前肢の振り上げも大きく、全体的に動きに迫力が出てきていますので、トモの力が付いてきた証拠と言えるでしょう。坂路までの道中では、他馬が未だに物見をすることもある中、実に堂々と移動することができています。」

2018/7/30
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「初仔ということもあって現時点では小柄なタイプですが、その分素軽い動きを見せていて、スピード感に溢れています。乗り役の指示にスッと反応して従順に動けますし、瞬発力もかなりあります。調子の波の大きさは徐々に落ち着いてきていますので、これからどんどん上積みを作っていくことができると思います。」

2018/7/23
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は、ウッドチップコースでの調教を4ハロン分伸ばして、少しだけ負荷を上げました。変わらず柔らかなキャンターで、動きに全く問題はありませんでした。休むと分かり易く身体が良くなるので、今は、動いて休んでを繰り返して、丈夫な身体と精神を鍛えていくことが先決と考えています。引き続き本馬の状態を見極めつつ、調教を組んでいきます。」

2018/7/16
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2400m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は減り気味の馬体を回復させるために、調教負荷を落としました。チャカチャカした元気は見せてくれるようになりましたが、もう少し馬体にボリュームが欲しいところです。今後も、成長の進度に合わせたペースで、調教を行っていきます。毛ヅヤは良くなってきているので、徐々に回復していくと思います。」

2018/7/09
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて20-20のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「少し馬体が寂しくなってきて、先週末のBTC坂路での調教の後は、キャンターにも僅かに硬さが見られるので、馬体と疲労の回復の為に今週は負荷を落として、楽をさせる予定です。身体つきを見ても、まだまだ成長過程ですので、今後も何回か休養を挟んで、本馬の柔らかく質の良いキャンターが持続して出せるように、しっかりと基礎を作っていきます。」

2018/7/02
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて20-20のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週はBTC坂路での調教を行い、3頭併せの真ん中で気合を付けて乗りました。馬体が触れるか触れないかのところまで併せても、全く怯まず、むしろ負けん気に火が付いたのか、耳を後ろに絞って、力強く抜け出してきました。センスある走りで、デビューが益々楽しみになる内容でした。今週は少し楽をさせて馬体の回復を促します。」

2018/6/25
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「メキメキ調子を上げてきており、屈頭しながら気合乗り十分のキャンターを見せてくれています。全身を使ってしなやかな走りをしていますので、背中の筋肉をしっかりと使うことができており、常歩でもスタスタと、他馬と比較するとかなりのスピードが出ています。速く歩くことができるというのは良い指標ですので、この調子でしっかりと調教を行っていきます。」

2018/6/18
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて20-20のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「引き続き、BTCにて坂路調教を行っています。一回坂路で身体を動かしていますので、今回の動きは、また一段とキレのある動きとなっていました。以前と比較して、後肢がしっかりしてきた分、深く踏み込むことができるので、前脚の捌きに素軽さが出てきています。今週は本場でじっくりと長い距離を乗る調教を行う予定です。」

2018/6/11
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて20-20のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「身体つきがだいぶ大人びてきて、後肢の使い方も、しっかりと踏み込んで前方への推進を生み出すことができています。再び調子が上がって来たところで、先週はBTCでの坂路調教を2本行いました。スッと加速して、脚がバタバタと上がることなく、真っ直ぐに駆け上がることができており、やはり良い物を持っているな、ということを再認識しました。」

2018/6/04
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「スッキリとした馬体で、背中を柔らかく使うことができています。身体能力などは、母の良いところを引き継ぎつつも、性格は比較的穏やかで、距離には融通が効きそうな雰囲気です。最近は特に成長著しく、柔らかい脚捌きだけでなく、地を蹴る脚には力強さも感じられます。これから更に成長が見込めるので、じっくり進めていきます。」

2018/5/28
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「全体のシルエットとしては均衡のとれた、スタイルが良いタイプで、迫力があるとは言い難いですが、要所に付いた筋肉は十分な質量があり、瞬発力がありそうな雰囲気に好感が持てます。いままでの素軽いキャンターから、後肢のしっかりとした推進力に基づいた、キレのある動きに変わりつつあります。」

2018/5/21
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先月の今頃と比較すると、馬体がふっくらとしてきており、今の調教内容に適応してきたことが分かります。本馬を管理予定の高野友和調教師が来場した際も、スッとバランス良く立ち姿を作ることができ、“以前より体格が大人びてきて、立ち姿のバランスも良いので楽しみ”と話していました。引き続きじっくりと進めていきます。」

2018/5/14
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2400m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「引き続き、本場のウッドチップコースにて、先週より2周多く周回して体つくっていく調教を進めています。変わらず、しなやかな脚さばきのキャンターをしています。体高が伸びた分、もう少し肉付きが良くなって来ると、もう少し見栄えが良くなるとは思いますが、あまり筋肉が付き過ぎると、“柔らかい“という長所を潰すことにもなりかねないので、本馬の成長曲線に合わせた調教を心掛けていきます。」


△ ページの先頭へ戻る