ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
フェリーチェ 美浦・菊沢隆徳 鹿毛 2歳(2015.2.18) 2015年産2歳募集馬
2017年11月_美浦トレセン
■父:モンテロッソ
■母:タイキキララ
■母の父:キングヘイロー
■募集総額(万円):900
■口数:400
■一口出資金(円):22,500
■在厩先:美浦トレセン
■現在の馬体重(Kg):452
■募集状況:募集終了
2017/4/24
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m、坂路で20-20のキャンター2本。ゲート練習

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「この中間に、本馬を管理される予定の菊沢隆徳調教師から連絡があり『検疫が確保出来ず、予定がずれ込んでいますが、来週には確実に入厩させることが出来ると思いますので、ゴールデンウィーク前に美浦トレセン近郊の育成牧場へ移動させておいてください』とのことでした。菊沢調教師の指示通り、28日(金)に美浦トレセン近郊のKSトレーニングへ移動させる予定ですので、この後は移動に向けての体調管理を徹底していきます」

2017/4/17
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m、坂路で20-20のキャンター2本。ゲート練習

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週もゲート練習中心のメニューを行っています。この中間に、本馬を管理される予定の菊沢隆徳調教師へ状態を連絡したところ『ゲート練習は順調に進めることが出来ているようですね。坂路での動きも良好とのことですので、早ければ来週の検疫で入厩させましょう。美浦トレセンまでの輸送がありますので、この後は移動に向けて体調管理を徹底してください』とのことでした。まずはゲート試験合格が目標とのことでしたので、早々にクリア出来るよう、引き続きゲート練習を進めていきます」

2017/4/10
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m、坂路で20-20のキャンター2本。ゲート練習

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週からゲート練習を進めています。こちらの環境に慣れたことで、ゲート練習時も落ち着いて調教に取り組むことが出来ており、前扉と後ろ扉を閉めた状態でもジッと駐立することが出来ています。また、スタート時もスッとゲートを出るなど、今のところ不安点は全くありません。この後も、ゲート練習中心のメニューで進めていきます」

2017/4/03
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m、坂路で20-20のキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「3/12(金)に、こちらへ移動して来ました。初めての長距離輸送ということもあり、馬体重は減らしていましたが、到着後すぐに飼葉を食べるなど、移動による疲れが見られなかったことから、翌13日(月)からスクーリングを進めていました。初めての環境ということもあり、色々な物に興味を示していましたが、一度自分で納得するとそれ以降は気にしないなど、とても賢いですね。なおこの中間に、本馬を管理される予定の菊沢隆徳調教師から連絡があり『馬体重は減ってしまったようですが、移動後も順調に乗り込むことが出来ているようですね。まずはゲート試験を受験させようと考えていますので、今月の中旬〜下旬頃に、一度入厩させましょう』とのことでした。初入厩までそれ程時間がありませんので、この後はゲート練習をメインに進めていきます。現在の馬体重は454sです」

2017/3/06
先月の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップ後、キャンター2400〜3000m
週2回BTC屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて3F52〜55秒、3F47〜50秒のキャンター1本ずつ

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先月は、本場ウッドチップコースにてウォーミングアップ後、キャンター2400〜3000mを乗り込んでおり、週2回はBTC屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて3F52〜55秒、3F47〜50秒のキャンター1本ずつを行っています。休まず乗り込んでいることで、馬体全体の筋力が更にパワーアップし、坂路調教では軸のブレないバランスの良い走りを見せています。この中間に、本馬を管理される予定の菊沢隆徳調教師が来場し、状態を確認され『馬体からも、早期デビューを目指して行けそうですので、早めに本州へ移動させて調整してください』とのことでした。10日(金)にはビクトリーホースランチ名張分場へ移動させる予定ですので、引き続き体調管理に気を付けつつ進めていきます。現在の馬体重は461sです」

★競走馬名は「フェリーチェ」で正式決定しています。伊語で「幸せな」の意です

2017/2/06
先月の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2000〜2400m
週2回BTC屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて18-18・16-16のキャンター1本ずつ

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先月は本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンターを2000m〜2400m乗り込んでおり、週2回はBTC屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて18-18・16-16のキャンター1本ずつ行っています。馬体重こそ、それほど変わりはありませんが、順調に調教が進んでいることで、見た目には付くべき所に筋肉が付いて逞しく成長しています。またそれと共に、以前は腹まわりに余裕がありましたが、コンスタントに乗り込んでいることで徐々に引き締まっており、見栄えも良くなっていますよ。気温が上がれば、更に良くなりそうですので、引き続きじっくりと調教を進めていきます。現在の馬体重は452sです」

2017/1/04
先月の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2000〜2400m
週1回BTC屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて20-20・18-18のキャンター1本ずつ

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「昨年9月に始めた馴致を順調に終え、10月からはビクトリーホースランチ浦河本場にて1日2400m〜3000mの距離を乗り込みながら基礎体力を養い、12月からは週に1回のペースでBTCでの通い調教を行うなど、強め調教を行う準備段階に入っています。バランスの良い走りから繰り出される素軽い脚捌きを見ていると、やや奥手な血統でありながら、この時期としてはフットワークにまとまりがあり良い雰囲気で調教を進めることが出来ています。この後も焦らずじっくりと乗り込み、成長を促していきます。現在の馬体重は450sです」


△ ページの先頭へ戻る