ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキグラミーの16年産 美浦・上原博之(予定) 黒鹿毛 2歳(2016.2.12) 2016年産2歳募集馬
2018年2月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:ゼンノロブロイ
■母:タイキグラミー
■母の父:フレンチデピュティ
■募集総額(万円):1,300
■口数:400
■一口出資金(円):32,500
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):488
■募集状況:募集終了
2018/2/15
タイキグラミーの16年産の競走馬名が決まりましたのでお知らせいたします。
想いがこめられた素敵な馬名をご応募いただき、誠にありがとうございました。
たくさんご応募いただいた中から、協議の結果、下記のとおり決定させていただきました。
デビューの日を心待ちにしていただくと共に、温かくお見守りいただければ幸いです。

【競走馬名】アドゥシール / Adoucir(仏)
      甘く柔らかく(音楽用語)

2018/2/05
先月の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2400m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて22−22のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「BTCでの調教を開始する為に、昨年12月から、本場での調教後に馬運車にのる練習を根気よく進めてきたことで、問題なくBTCへの通い調教が始まりました。本馬は、現在、上に成長をしていて背が伸びていることから、食べても背の方に栄養が回って、脂肪の蓄えまで回っていかず、馬体重は1月より−3kgとなっていますが、若馬は成長を繰り返して身体をつくっていますので、少し調教量を控えたりと微調整をすることで、乗り越えていきます。本馬は牝馬ですので、この寒い季節には無理せず、じっくりと距離を乗り込みながら、成長を促していきます。現在の馬体重は488sです」

2018/1/08
先月の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター2400〜3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「昨年10月に始めた馴致を順調に終え、11月からはビクトリーホースランチ浦河本場にて1日2400m〜3000mの距離を乗り込みながら今後のBTCへの通い調教に向けての基礎体力を養っています。馴致終了は遅い組みでしたが、その後の調教が順調でしたので、現在は他の募集馬たちと同じメニューで進めることが出来ています。コンスタントに乗り込んでいることで成長が促されたのか、馴致前と比べて馬体重が40s以上も増加しています。またそれと共に、体高も若干伸びていますので、見た目に太め感は一切感じられず、理想的な身体のバランスを維持することが出来ていますよ。この後もまだ成長しそうですので、引き続きしっかりと乗り込みつつ、成長を促していこうと思います。現在の馬体重は491sです」


△ ページの先頭へ戻る