ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
タイキエイワンの15年産 厩舎:美浦・上原博之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ハードスパン 母 タイキエイワン 母の父 フサイチコンコルド
2017/7/24 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップ馬場にてウォーミングアップ後、キャンター2400m〜3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週もBTCへの通い調教こそ行っていませんが、本場ウッドチップ馬場でコンスタントに乗り込まれています。負荷は徐々に強めていますが、気持ちの面での余裕からか馬体重は順調に増加しており、フックラとした身体つきを見せています。ただ、今後BTCでの強め調教を再開すれば馬体はすぐに引き締まりますので、今は余裕を持たせたままでも大丈夫でしょう。今週一杯は本場での乗り込みを進め、来週以降からBTCへの通い調教をメニューに取り入れていきます」

マロノヴィーナスの15年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 タイキシャトル 母 マロノヴィーナス 母の父 タニノギムレット
2017/7/24 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2000m、坂路で18-18のキャンター2本。週1回15-15の強め乗り込み1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週末から1F15-15の強め乗り込みを再開しています。緩急を付けた調教を進めていることで、変わらず好調を維持することが出来ており、乗り込む毎に馬体・精神面共にしっかりとした成長を感じ取ることが出来ています。今週は強め調教を週2回に増やして調整しようと考えていますが、状態が良いだけにペースが速くなり過ぎないよう注意しつつ進めていきます」

リンクスオブタイムの15年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 パイロ 母 リンクスオブタイム 母の父 ジェイドロバリー
2017/7/24 - ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も変わらず舎飼で様子を見ています。運動を行っていませんので飼葉量は減らしていますが、与えた分は残さず食べることが出来ており、馬体の張りや毛ヅヤは良い状態を維持することが出来ています。この中間も、水冷治療等は欠かさず行っていることで患部の状態は落ち着いていますが、この後もこのまま様子を見ていきます」


△ ページの先頭へ戻る