ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
タイキエイワンの15年産 厩舎:美浦・上原博之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ハードスパン 母 タイキエイワン 母の父 フサイチコンコルド
2017/8/21 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップ馬場にてウォーミングアップ後、キャンター3000m〜3600m
週2回BTC直線1600m砂馬場にて1F17-17のキャンター後、屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて3F42〜45秒のキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週も順調に乗り込まれています。BTC直線1600m砂馬場では終始、前進気勢を維持したまま一息で走らせることを意識しつつ調教を進めており、インターバルを挟んだ坂路調教でもしっかりと負荷を掛けて更なる体力向上に重点を置いています。それでも、調教後に疲れを見せることはありませんし、息の入りも良好ですので、デビュー前の2歳馬としては既になかなかのスタミナが付いていますよ。調教に緩急を付けるため、今週はBTCへの通い調教こそ行いませんが、ビクトリーホースランチ浦河本場でコンスタントに乗り込んでいきます」

マロノヴィーナスの15年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 タイキシャトル 母 マロノヴィーナス 母の父 タニノギムレット
2017/8/21 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2000m、坂路で18-18のキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「調教に緩急を付けるため、先週は強め調教を行っていません。この中間に、本馬を管理される予定の高野友和調教師へ連絡したところ『3歳未勝利戦が落ち着けば、すぐにでも入厩させることが出来ますので、もうしばらく牧場で調教を進めていってください』とのことでした。こちらの態勢はいつ声が掛っても問題ない状態を維持することが出来ていますので、この後も今の流れを崩さないよう注意しつつ乗り込んでいきます」

リンクスオブタイムの15年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 パイロ 母 リンクスオブタイム 母の父 ジェイドロバリー
2017/8/21 - 先週の調教メニュー
ウォーキングマシン運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週末に乗り運動を再開したところ角馬場でチャカチャカした面を見せ、その際に左後肢を痛めてしまいましたので、すぐに装蹄師による検査を行った結果、軽度の挫石とのことでした。ようやく左前肢種子骨炎が落ち着いたところだっただけにとても残念ですが、今週末には乗り運動を再開しても大丈夫とのことですので、次回の立ち上げの際は、ロンジング運動でしっかりと気持ちを発散させてから、乗り出していこうと考えています」


△ ページの先頭へ戻る