ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
タイキエイワンの15年産 厩舎:美浦・上原博之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ハードスパン 母 タイキエイワン 母の父 フサイチコンコルド
2017/8/14 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップ馬場にてウォーミングアップ後、キャンター3000m〜3600m
週2回BTC直線1600m砂馬場にて1F17-17のキャンター後、屋内1000m坂路ウッドチップ馬場にて3F42〜45秒のキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も週2回のBTCへの通い調教を進めています。調教メニューは変えていませんが、休まずしっかりと乗り込むことが出来ているように、体調面で気になるところは特にありません。また、ここ最近は暑さが落ち着き、北海道らしい涼しい日が続いていることで食欲が増したのか、与えた分以上の飼葉を欲しがるなど食欲がとても旺盛ですよ。この後も適度に負荷を掛けた調教と飼葉量で鍛えていきます」

マロノヴィーナスの15年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 タイキシャトル 母 マロノヴィーナス 母の父 タニノギムレット
2017/8/14 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2000m、坂路で18-18のキャンター2本。週2回15-15の強め乗り込み1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週も1F15-15の強め乗り込みを週2回進めています。暑さ対策として馬房には扇風機やミストを設置していますので、夏バテで食欲が落ちることはなく、飼葉も与えた分は残さず食べることが出来ています。そのため、負荷を掛けた調教で汗をしっかりとかいていても馬体重が減る心配がありませんので、安心して乗り込みを進めることが出来ています。まだまだ気温の高い日が続きますので、引き続き体調管理には十分気を付けつつ、調教を進めていきます」

リンクスオブタイムの15年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 パイロ 母 リンクスオブタイム 母の父 ジェイドロバリー
2017/8/14 - 先週の調教メニュー
ウォーキングマシン運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週もウォーキングマシン運動で様子を見ています。マシン運動を始めた直後は終始テンションの高い面を見せていましたが、先週の半ば頃には気持ちが発散されたようで、落ち着いて歩くことが出来ています。今のところ、調教を進めてからも左前肢種子骨炎に熱を持つことはありませんし、歩様が乱れることもありませんので、このまま患部の状態が落ち着いているようであれば、週末から乗り運動を取り入れていこうと思います」


△ ページの先頭へ戻る